スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KDDI・携帯基地局 住民説明会開催のお知らせ


■日時 2010年3月6日(土)19時~
■場所 国立市福祉会館 講座室


KDDIから2月4日~6日にかけて、近隣のごく一部の住民に対してだけ携帯基地局設置工事の通知がありました。マンションの屋上に800メガヘルツと2ギガヘルツの共用アンテナ(地上から21メートル)を設置するというもので、4月1日着工予定という大変急なお話です。
この地域はすでに高圧電線が通っています。近くに保育園、幼児教室、小学校、学童保育所、中学校、高校、福祉専門学校もある住宅密集地の中に、また新たに強い電磁波を発する基地局の建設計画があるのです。携帯基地局からの電磁波は、アンテナ近くより半径200~300メートル付近で一番強くなることがわかっています。

最近では電磁波過敏症(電磁波が原因の頭痛、胸痛、疲労、不眠など)や小児白血病の発症リスク増大の指摘もあるそうですが、私たち住民は携帯基地局や電磁波についての知識はおろか、体への影響の有無さえよく知りません。
気にしないことにできれば本当に気が楽ですが、基地局の稼働後にもし健康上の問題が起きた場合は医療費はどうなるのか・住宅資産価値は下がると聞きますが、何かしらの保障はあるのか・問題が生じた場合は撤去して貰えるのか、など聞きたいことがたくさんあります。

説明会ではKDDIと指定工事会社の担当者が参加されます。
計画の詳細や電磁波の人体への影響などを説明いただきます。
ご近所の皆さまでお誘い合わせの上、どうぞご参加ください。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 携帯基地局は必要ですか?~国立市富士見台3丁目・KDDI携帯基地局建築計画を考える All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。