スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周辺住民の会、結成!!!

ここのところ、ご近所さんと道で会えば情報交換会。
やっぱりみんな心配なんだ…。
KDDIの「建築計画のお知らせ」の文面が上から目線で失礼だと言う方も・・・
あはは。確かにねぇ。
でもきっと自覚が無いから書けちゃうんだと思いますよ?
(これ、載せたらKDDIに怒られるかな。Upしたいな~。)

なにはともあれ、建設についての情報交換と意見交換は必要だということになり、
今夜話し合いの場を持った。
そして  なんとなんと!
電磁波と環境を考えるくにたち市民の会」を結成!!
すごいぞ、私たち!(自画自賛)

KDDIに住民説明会を求めることを確認し、
これからビラの作成&配布をすることに。

忙しくなりそう。。。
スポンサーサイト

市役所に行ってみた

国立市役所の都市計画課に行ってきた。
携帯基地局の建築条件とか、建設の許可とか、説明会のこととか、とにかく何にもわからない。
窓口で、事情をお話したら
【国立市開発行為等指導要綱】を説明してくれた.

そしたら、建設計画の周知は
「当該施設の高さの2倍の範囲」でいいんですって。
だから今回の場合は43メートル!
ううう・・・マンションからほんの数軒先まででいいのかぁ。

要綱がそうなっていたから、KDDIがごく近所しか回らなかったのは
理解したけど、
でもでもやっぱり・・・納得できないなぁ。
電磁波はもっと遠くに飛ぶんだよ~!?





KDDIに聞きたいのに・・・

詳しいことを聞きたくて、ポストに入っていた「携帯電話基地局建設計画のお知らせ」を引っ張り出してみた。KDDIの基地局なのに、「指定工事会社」の会社名とその連絡先しか明記されていない。
周辺住民への説明を含めた建設工事を、その指定工事会社が請け負ってるってことなんだと思うけれど・・・。
結局、その指定工事会社の担当者の方が「KDDIには伝えます。窓口はこちらです。」って。

でもKDDIの基地局なのに、KDDIの連絡先を載せないなんてちょっと変だと思いませんか?
KDDIの誠意が感じられない。

建築計画のお知らせ

2月6日、私の家のポストに建設計画のお知らせが入った。
でも配布したのは、建設予定マンションの2軒隣り位までらしい。
5~6軒先に住んでいる友人にメールしたら
「そんなお知らせは見なかったよ~」とのことだった。

電磁波ってもっと遠くまで飛ぶよね?
なんでなんだろう?

それにしても、携帯基地局って何?!
ちょっと怖そうだな。
ここは東京電力の高圧電線がすぐ近くに通っていて
それだけでもなんとなく心配なのに、大丈夫なのかしら。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 携帯基地局は必要ですか?~国立市富士見台3丁目・KDDI携帯基地局建築計画を考える All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。